ホーム > トピックス > 強力汚れ落とし レノマットリムーバー その4

強力汚れ落とし レノマットリムーバー その4

カビにも効果あり

 

前回(強力汚れ落としレノマットリムーバー その3)はレノマットリムーバーを使った、雨によって起こるトラブルの対処法についてご紹介させていただきました。

さて今回は、レノマットリムーバーのカビに対する効果についてご紹介させていただきます。

いざ使おうと思ったら生えているカビ。

日本の気候は革製品には過酷なのです。

カビを取るのにはレノマットが有効です。

革靴に生えるカビです。湿度の高い日本ではお悩みの方も多いかと思います。
レノマットリムーバーは溶剤系のクリーナーであり、揮発性が高いためカビを拭き取ることも可能です。しかし、殺菌効果があるわけではありません。あくまでカビの原因になるクリームやワックスの成分を取り除くことができ、カビの際発生を防ぐという効果になります。

 

なので、カビを拭き取ってもう一度クリームやワックスなどでお手入れをすると、再びカビが生えてしまうという可能性も考えられます。ですので、レノマットリムーバーで拭き取った後は、陰干しをしてしっかり靴を乾燥させてあげてください。風通しが良いところで陰干しをしていただくのがおすすめです。
その後カビの再発が見られなければ、もう一度クリームなどを使ってお手入れをしてあげてください。

 

 

レノマットで拭き取れば表面上のカビは取れます。

拡大。表面上はきれいになっているのですが………。

しかし、それでもカビが定期的に生えてしまう場合は、靴が保管されている環境を見直す必要があるかもしれません。

例えば風通しの悪いシューズクローゼットに保管されている場合、また靴を保管している環境にカビの菌が生息している場合は、靴の状態をいくら改善しても根本的な改善にはなっていない可能性も考えられます。シューズクローゼットの中で一度カビが生えてしまった場合、その中に菌が潜んでいることも可能性があるので、クローゼットの中のお掃除や通気性を確保する必要があるかもしれません。

 

次回「レノマットリムーバー」に関する番外編をご紹介いたします。

 

 

サフィール レノマットリムーバー のご購入はこちら
https://item.rakuten.co.jp/primeavenue/874062/