Featured Staff

スエード 靴 手入れ ジュン・ジュンのシューケア探訪

西武百貨店池袋店と東急ハンズ名古屋店の靴磨き用品コーナー担当者のおすすめ情報をお届けします。
西武百貨店 池袋店 担当:麻生
東急ハンズ 名古屋店 担当:植田

ホーム > サフィールオフィシャルアドバイザーのワンポイントアドバイス > スエード 靴 手入れ ジュン・ジュンのシューケア探訪
公開日:2021/04/06 / 最終更新日:2021/04/06

春の装い、衣替え スエード靴のお手入れ

こんにちは、ジュン・ジュンです。
4月になりました、春の装いが楽しいこの頃です。
ご覧の皆様は衣替えを行いましたでしょうか?

今回はスエード靴のお手入れになります。
最近は夏でもスエードの靴を履かれる方もいらっしゃいますが
ジュンジュンはその辺りは靴のタイプと色次第だと思っております。

例えば、ドライビングシューズ、またローファータイプのスエード靴で色が
鮮やかでしたら良いと思いますが、スエードのブーツはとても無理でしょうし
またあまりに重い色のブラック、ダークブラウンでしたら微妙です。
春先に最後といったところでしょう。

そこでスエード靴の衣替えに備えて、スエードのケア用品のお勧めになります。

秋冬に酷使してきた、スエード靴。

スエード靴のカカトにできたスレ傷 その①

スエード靴のカカトにできたスレ傷 その①

 

スエード靴のカカトにできたスレ傷 その②

スエード靴のカカトにできたスレ傷 その②

履くたびに多少つま先、かかとがすれて起毛しているのが寝てしまいます。

そこでこのブラシ

SAPHIR(サフィール)ブリストルブラシ
¥1,100(税込)

 

ShoesLife Store

 

 

サフィールのハンドブラシはユニバーサルデザインの為
左右どちらの手でも持ちやすく、そしてスナップを利かせやすいです。
また程よい豚毛のコシが毛を起こしやすいです。

ジュンジュンは履き終わった後に定期的に行っております。

ただし、かかとのスレ部分は意外と起毛が戻ってくれないこともしばしばです。

そこで活用するアイテム

SAPHIR(サフィール)スエード&ヌバック ラバークリーナー
¥1,320(税込)

 

ShoesLife Store

 

 

ここは角を使い毛を起こします。
ごくわずかに色も落ちますが、ここは致し方なし。

それでも寝てしまった毛が起きない場合。

そこで活用するアイテムですが

SAPHIR(サフィール)スエードブラシ
¥1,430(税込)

 

ShoesLife Store

 

 

こちらもブリストルハンドルブラシと同じ形状で、左右どちらの手でも使いやすいデザインです。

使用時のポイントはゴシゴシと全面に使用するのではなく、あくまでも真鍮部分を寝ている毛にあて
手首にスナップを利かせて小気味よく毛を起こします。

上記が毛が寝ている時にありがちなお手入れになります。

それ以外に、サフィールではクレープブラシという商品がございます。

この商品はスエード全体についている汚れやほこりを天然クレープゴムに付着させて、さらに寝ている毛を起こしやすくします。
お手入れがこれ一つでどうにかならないかという方にはお勧めの商品です。

SAPHIR(サフィール)クレープブラシ
¥1,980(税込)

 

ShoesLife Store

 

 

ここまではスエードの毛のホコリや汚れを払うのと、寝てしまった毛を起こす作業でしたが

大事な事がさらにございます。

スエードも皮革です。
油分が足りないと、当然靴が傷みやすくなります。

そこでこのスエードケア用品の頼れるアイテム。

SAPHIR(サフィール)スエード&ヌバックスプレー 200ml
¥1,980(税込)

 

ShoesLife Store

 

 

保革成分には、スウィートアーモンドオイルが含まれていまして
乾燥していたスエードにしっとりと油分を与えます!!
また油分を与えられた毛並みはとてもシルキーになり、まるで髪にトリートメントを与えたようにスエードのパサつきを抑えます。

色付きのスプレーは補色効果もありますが
カラーレス(ニュートラル)でも、上記の効果があり、また油分で乾燥していた色がよみがえります。

色合わせに自信が無い方は、カラーレス(ニュートラル)でお手入れされると失敗が無く安心です。

ここまで衣替え時にお手入れされると、スエード靴も喜んでくれますね。

また秋冬シーズンで、スエード靴を履くときにお手入れが楽ですね。

服の衣替え時に、是非スエード靴のお手入れも行って欲しいです。

ではまた来週。

前回のジュン・ジュンコラムはこちら

コードバン財布のお手入れ ジュン・ジュンのシューケア探訪

  • 西武池袋百貨店5F シューケアコーナー

    麻生 潤 Jun Asou

    ジュンジュンこと麻生潤さんは靴学校を卒業後、某日本メーカー靴の専門店で販売員として従事した後、海外製の靴の販売とMTO(メイクトゥーオーダー)をメインに行う。
    そこで、末永く綺麗に靴を履く為にシューケアに目覚め、シューケアを独学で勉強し、さらにその後、現場での経験を増やすために、靴修理のお店で色々な靴のケアを行うことで造詣を深め、現在に至る。
    真剣に、時には笑いを混ぜながら楽しくシューケア情報の発信を行い、店頭で皆様にお会いできる事を楽しみにしております。

こんにちは、ジュン・ジュンです。
4月になりました、春の装いが楽しいこの頃です。
ご覧の皆様は衣替えを行いましたでしょうか?

今回はスエード靴のお手入れになります。
最近は夏でもスエードの靴を履かれる方もいらっしゃいますが
ジュンジュンはその辺りは靴のタイプと色次第だと思っております。

例えば、ドライビングシューズ、またローファータイプのスエード靴で色が
鮮やかでしたら良いと思いますが、スエードのブーツはとても無理でしょうし
またあまりに重い色のブラック、ダークブラウンでしたら微妙です。
春先に最後といったところでしょう。

そこでスエード靴の衣替えに備えて、スエードのケア用品のお勧めになります。

  • facebook
  • twitter
Copyright (c) Shoes Life All Rights Reserved.