ホーム > トピックス > 革もたまにはリセットしたい日がある。 – 新人スタッフ成長日記
公開日:2021/07/14 

革もたまにはリセットしたい日がある。 – 新人スタッフ成長日記

ShoesLifeにお越しの皆さま、こんにちは!

テレワークでお勤めの方も増え、ノーメイクで過ごす時間が増えた女性も多いのではないでしょうか。
イメージ的に“メイクのしっぱなしよりも、すっぴんの方が肌に良い”と思われがちですが、最近、すっぴん続きのせいで肌の不調を訴える女性が増えているそうです。
実はこれ、わたしも経験したことがあります。
数日間まったくメイクをせずに過ごしたことがあったのですが、肌がカサカサしてしまい、久しぶりにメイクしたところノリも悪かったのです。
不思議に思い調べてみると、すっぴんで過ごすと皮脂が直接肌に触れて酸化しやすく、水分量を保ってくれるファンデーションを塗っていない方が、かえって乾燥しやすいのが原因でした。
肌を美しく保つには、1.清潔、2.潤い、3.栄養をキープしないといけないんですね。
しかし、「清潔といっても洗浄のしすぎはNG!」とのこと。
洗いすぎてしまうと、肌に必要な油分まで取り除いてしまうからだそうです。

 

なんとも繊細なお話ですが、人間の肌と同じと例えられる皮革製品はどうなのでしょうか?

 

「月1回、革をすっぴんにする必要がある」「毛穴を埋めるハイシャインは革に良くない」という話を聞いたことがありましたが、
結論からいうと、“サフィールでお手入れしていれば、そんなことないよ”ということでした。
サフィールは「せっかく栄養効果の高いクリームが浸透しているのに、なぜ毎回落とす必要があるのか?」という考えを誇りとしています。
天然原料を潤沢に使用し、栄養効果の高いサフィールでお手入れすれば、すっぴんの状態よりもむしろ革に良いことしかないのです。
なので、月に1回の基本のお手入れでは、栄養補給もできるサフィールノワール レザーバームローションなどで優しく磨いたり、ハイシャインはワックスの油分で溶かして取り除いてあげるだけで充分です。
とはいえ、革も時にはスッキリしたい日があるはず!
古いワックスを落としたいときや、長年お手入れしていない靴をリセットしたいときにオススメのクリーナーがあります。

植物性原料を使った新感覚の皮革用クリーナー サフィールノワール ナチュラルクリーナーです。

色々なクリーナーがありますが、サフィールノワールの【ナチュラルクリーナー】は秀逸です。
見た目からしてサラッとした揮発性の液体かと思いきや、かなりしっとりする塗り心地。
100%植物由来の成分配合&有機溶剤不使用で革に優しく、油分が多めなのでクリーナー後の乾燥が少ないです。
メイク落としのオイルクレンジングを想像していただくと分かりやすいかと思います。
CMでよく観る綺麗なお姉さんのマスカラがみるみる落ちていく、アレです。
液体のとろみと絡まって、ワックスが落ちていくような印象を受けました。

サフィールノワール ナチュラルクリーナーで靴に残る靴クリームが拭き取れています。

サフィールノワール ナチュラルクリーナーの効果

無精さが伝わりそうですが…、しばらくクリーニングしていなかったブーツの年季が入った古いワックスを落としてみました。
ゴシゴシこすらなくても、ぬるっと落とせます。「ぬるっ」という表現が一番近いんですよ、これが。
強力な汚れ落としは、効果と比例して革の銀面が乾燥したり荒れやすいのがデメリットですが、こちらは逆に革をねっとりさせます。
乾燥していても、植物性油分なのでムラになりにくいのも安心。

油分がしっかりと浸透されてワックスが乗りにくいので、しばらくハイシャインはお休みします。
数日後、スッキリとした状態でお手入れされるのは革も喜びそうですよね。
時間に余裕がある日にまったりと使いたい優雅なクリーナーです。

ナチュラルクリーナーでワックスをすっきり落としたayuさんの靴

すっきりと汚れが落ちました。
靴磨き=自分磨きと言われるほど靴を磨いている時間は洗練された自分になれるので、せかせかとした日常から現実逃避して、好きな音楽でも聴きながら1日中靴の汚れを落とすと心もリセットされそうですよね。
このナチュラルクリーナーは蒸留酒のジンの香りに似ていると言われていて、ガラス製の容器もまるでお酒のボトルみたいにオシャレです。
お酒にも、自分にも酔いながら使ってみたい逸品ですね。(くれぐれもお飲みにならないようにご注意を。笑)

 

では、また。


今回ayuさんが使用した“サフィールノワール ナチュラルクリーナー”はこちらから購入できます。


 

著者近影

ルボウ新人スタッフ

ayuさん

ayuさんは2021年5月にルボウに入社した正真正銘の入社したてのド新人。前職で靴の販売に携わる中で靴や靴のお手入れについての知識を深めていくことで、すっかり靴磨きの虜に。
心機一転、今度はルボウ社員として皮革製品のメインテナンスを通じて靴やかばん、革小物を大事に長く美しく使い続けることを使命にみなさんと一緒に多くのことを学んでいきます。
そして、初心者として・女性として、などさまざまな観点から自分が学んだことをこの「ShoesLifeシューズライフ」でアウトプットしていきます。

  • facebook
  • twitter
Copyright (c) Shoes Life All Rights Reserved.