Featured Staff

エイジングも楽しめるシューホーン ジュン・ジュンのシューケア探訪

西武百貨店池袋店と東急ハンズ名古屋店の靴磨き用品コーナー担当者のおすすめ情報をお届けします。
西武百貨店 池袋店 担当:麻生
東急ハンズ 名古屋店 担当:植田

ホーム > サフィールオフィシャルアドバイザーのワンポイントアドバイス > エイジングも楽しめるシューホーン ジュン・ジュンのシューケア探訪
公開日:2021/11/02 / 最終更新日:2021/11/02

ShoesLifeをご覧の皆様。

こんにちは、池袋西武担当のジュン・ジュンです。

早いものでもう11月ですね。肌寒い日も増えてきたのでそろそろコートの準備をしようかと思ってます。

さて今回はジュン・ジュンが売り場に立っている池袋西武でも非常に人気のあるシューホーン(靴ベラ)のご紹介です。

今回ご紹介するのは以前シューキーパーのコラムでも紹介したコルドヌリ・アングレーズの展開するシューホーン(靴ベラ)です。

LCAメタルシューホーン

  •  

     

以前ShoesLifeの「パティーヌ」のコラムでも紹介されてましたね。

皮革の染め仕上げ・パティーヌ その3 準備~仕上げまで

 

シューホーン(靴ベラ)は以前もご紹介してますが、今回のコルドヌリ・アングレーズのシューホーン(靴ベラ)は携帯用では特に使いやすいサイズ設計になってます。

皆様が気にされるサイズは「持ち手8.5㎝」、全体サイズ「13.0㎝」(折りたたみ時)です。

携帯用シューホーンの中では比較的長さもあり、革の部分が持ち手になるので使いやすく、足入れをサポートする効果が非常に高いです。

池袋西武でも良くお客様に使い心地を試して頂いてますが、非常に使いやすいと好評です。

コラムでは素仕上げのヌメ革を「パティーヌ」してましたが、今回は池袋西武で展示していたシューホーンが綺麗に「エイジング」され飴色に変化したのでご紹介いたします。

  • エイジング前のシューホーン

  • エイジング後のシューホーン

 

いかがですか?右の写真は1年ほどサンプルとしてディスプレイしていた商品です。売り場でディスプレイしていたので時間はかかりましたが、その分綺麗な飴色に変化してくれました。

横で並べてみると「エイジング」での色の変化が分かりやすいですね。

もちろん、使う環境や使用頻度で「エイジング」にかかる時間は変わりますが、レザーでしか味わえない経年変化も長く楽しめるかと思います。

池袋西武の売り場にも「飴色」に変化したシューホーンがディスプレイされているのでお近くに寄られて際は、ぜひご覧になって下さい。

では、また来週。

ジュン・ジュン

 


 

  • 西武池袋百貨店5F シューケアコーナー

    麻生 潤 Jun Asou

    ジュンジュンこと麻生潤さんは靴学校を卒業後、某日本メーカー靴の専門店で販売員として従事した後、海外製の靴の販売とMTO(メイクトゥーオーダー)をメインに行う。
    そこで、末永く綺麗に靴を履く為にシューケアに目覚め、シューケアを独学で勉強し、さらにその後、現場での経験を増やすために、靴修理のお店で色々な靴のケアを行うことで造詣を深め、現在に至る。
    真剣に、時には笑いを混ぜながら楽しくシューケア情報の発信を行い、店頭で皆様にお会いできる事を楽しみにしております。

Le Beau
  • facebook
  • twitter
Copyright (c) Shoes Life All Rights Reserved.