Featured Staff

夏物スニーカーの衣替え~磨きと補色編~ ジュン・ジュンのシューケア探訪

西武百貨店池袋店と東急ハンズ名古屋店の靴磨き用品コーナー担当者のおすすめ情報をお届けします。
西武百貨店 池袋店 担当:麻生
東急ハンズ 名古屋店 担当:植田

ホーム > サフィールオフィシャルアドバイザーのワンポイントアドバイス > 夏物スニーカーの衣替え~磨きと補色編~ ジュン・ジュンのシューケア探訪
公開日:2021/11/16 / 最終更新日:2021/11/16

ShoesLifeをご覧の皆様

こんにちは。池袋西武担当のジュン・ジュンです。

今週は先週の続きの、衣替えで下駄箱にしまう「スニーカー」のケア方法をご紹介していきたいと思います。

夏物スニーカーの衣替え ジュン・ジュンのシューケア探訪

では、さっそく続きをご紹介したいと思います。

  • フォームクリーナーを使用後に乾燥させたのスニーカー

本来は12時間ほどで乾燥時間は十分ですが、今回は念を入れて1日しっかり乾燥させました。

室内の環境や湿度によっても乾燥時間は変化するので、時間に余裕があれば1日ほどしっかり乾燥時間をとると次のケアに安心して進めます。

しっかりと乾燥が完了したら、これより長期保管になるので「ノワール スペシャルナッパデリケートクリーム」を使用して革を保湿していきます。保湿効果に優れ水分を保持しやすい「小麦プロテイン」や「ホホバオイル」が含まれているので保管中の靴の乾燥を防ぐ効果があります。

  • デリケートクリーム塗布後のスニーカー

「ノワール スペシャルナッパデリケートクリーム」を使用後は適度に光沢も出ます。

保管前のメンテナンスであれば、保湿が完了したここまででも十分ですが、今回は次回着用時にスムーズに履けるように色抜け箇所の修正も行っていきます。

補色には「サフィール ビーズワックスファインクリーム ホワイト」と「サフィール ホワイトニングクリーム」を使用していきます。

  • サフィール ホワイトニングクリームとビズワックスファインクリーム

白さを取り戻すだけであれば「ビーズワックスファインクリーム ホワイト」でも十分ですが、右足の羽下箇所の色抜けは顔料を多く含む「サフィール ホワイトニングクリーム」でないと補色ができませんでした。

  • ホワイトニングクリーム塗布後のスニーカー

部分的な補色が完了したら、「サフィール ビーズワックスファインクリーム ホワイト」で全体に白色を乗せていきます。

今回のスニーカーの革質は凹凸のある「シボ革」なのでクリームの伸びが良いビーズワックスファインクリームを使用して、しっかりブラッシングすることで凹凸部分も含め均一に艶を出すことができます。

  • ビーズワックスファインクリーム塗布後のスニーカー

全体的に白さを取り戻して艶感も戻りましたね。最後は靴紐を通し直して、シューキーパーをいれれば、保管の準備が完了です。

  • シューキーパーを装着したスニーカー

以上で保管前のメンテナンスが完了です。

保管の際は、湿度が多い環境だと冬でも「カビ」が発生する可能性もあるので、保管場所の定期的な空気の入れ替えと靴のブラッシングもしてみてください。それだけでも「カビ」が発生する可能性が下がりますので。

それでは、また来週

ジュン・ジュン

  • 西武池袋百貨店5F シューケアコーナー

    麻生 潤 Jun Asou

    ジュンジュンこと麻生潤さんは靴学校を卒業後、某日本メーカー靴の専門店で販売員として従事した後、海外製の靴の販売とMTO(メイクトゥーオーダー)をメインに行う。
    そこで、末永く綺麗に靴を履く為にシューケアに目覚め、シューケアを独学で勉強し、さらにその後、現場での経験を増やすために、靴修理のお店で色々な靴のケアを行うことで造詣を深め、現在に至る。
    真剣に、時には笑いを混ぜながら楽しくシューケア情報の発信を行い、店頭で皆様にお会いできる事を楽しみにしております。

Le Beau
  • facebook
  • twitter
Copyright (c) Shoes Life All Rights Reserved.