Featured Staff

靴磨き事例紹介 コードバン ジュン・ジュンのシューケア探訪

西武百貨店池袋店と東急ハンズ名古屋店の靴磨き用品コーナー担当者のおすすめ情報をお届けします。
西武百貨店 池袋店 担当:麻生
東急ハンズ 名古屋店 担当:植田

ホーム > サフィールオフィシャルアドバイザーのワンポイントアドバイス > 靴磨き事例紹介 コードバン ジュン・ジュンのシューケア探訪
公開日:2021/09/28 / 最終更新日:2021/09/28

ShoesLifeをご覧の皆様 

こんにちは、池袋西武担当のジュン・ジュンです。 

 

皆様、ジュン・ジュンが以前、雑誌2ndのコードバンの特集で取材をされたのを覚えているかたっていらっしゃいますか? 

本日発売!! ジュン・ジュンのシューケア探訪

取材ではコードバンの磨き方について解説しましたが、ブログではまだ説明してなかったですね。今回はちょうど、コードバンの靴を磨く機会があったのでご紹介したいと思います。 

 

今回、磨くコードバンの靴はこちらです。 

見た目はキレイですが、実は10年以上磨いてない靴だそうです。 

 

今回は、2ndでも取り上げられていたこちらのケアアイテムでメンテナンスをします。 

まずは、馬毛ブラシを使い全体の埃を払い、「SaphiNoir(ノワール)コンディショニングクリーナー」を使用して汚れを落としていきます。「コードバン」にも使用できる安心の設計になってます。 

見た目が変化しやすい「コードバン」ですが違和感なく、汚れや不要なワックスを落とすことができました。 

次は、「SaphirNoir(ノワール)コードバンクリーム)」塗り、馬毛ブラシでブラッシングします。「コードバン専用クリーム」は繊維が複雑な「コードバン」に効果的に栄養を浸透させる「ニートフットオイル」が配合されているので、しっかりと油分を与え、ツヤを出してくれます。 

しっかりツヤが出ましたね。栄養補給の観点だと、ここまででも十分ですが折角の「コードバン」なので「ビーズワックスポリッシュ」「ミラーグロス」で更にツヤを出して仕上げていきます。 

「ビーズワックスポリッシュ」で全体を薄く磨き、「ミラーグロス」でつま先、踵の「ハイシャイン」すべき箇所を光らせています。「コードバン」は水が浸透しやすいので、普段よりも水を少なめに使うのが失敗しないコツです。 

今回は毛羽立ちが少なかったので、履き皺を寝かせる作業はしてないですが、機会があればまたご紹介させて頂きます。 

 

では、また来週。 

 

ジュン・ジュン 

  • 西武池袋百貨店5F シューケアコーナー

    麻生 潤 Jun Asou

    ジュンジュンこと麻生潤さんは靴学校を卒業後、某日本メーカー靴の専門店で販売員として従事した後、海外製の靴の販売とMTO(メイクトゥーオーダー)をメインに行う。
    そこで、末永く綺麗に靴を履く為にシューケアに目覚め、シューケアを独学で勉強し、さらにその後、現場での経験を増やすために、靴修理のお店で色々な靴のケアを行うことで造詣を深め、現在に至る。
    真剣に、時には笑いを混ぜながら楽しくシューケア情報の発信を行い、店頭で皆様にお会いできる事を楽しみにしております。

ShoesLifeをご覧の皆様 

こんにちは、池袋西武担当のジュン・ジュンです。 

 

皆様、ジュン・ジュンが以前、雑誌2ndのコードバンの特集で取材をされたのを覚えているかたっていらっしゃいますか? 

本日発売!! ジュン・ジュンのシューケア探訪

取材ではコードバンの磨き方について解説しましたが、ブログではまだ説明してなかったですね。今回はちょうど、コードバンの靴を磨く機会があったのでご紹介したいと思います。 

Le Beau
  • facebook
  • twitter
Copyright (c) Shoes Life All Rights Reserved.